スタッフ ブログ

テーブル・セッティング
16種ウイスキー試飲グラス置き用の台紙
今回のパンフレット
ブレンデッド・ウイスキーとシングルモルト
ザ・マッカランの10年・12年・18年
ジャパニーズ・ウイスキー
イチローズ・モルト3銘柄
バランタイン30年
ランチコースの冷製前菜
ランチコースの温製前菜
ランチコースメインの肉料理
ランチコースのデザート・コーヒーとともに
←画像はクリックすると拡大されます。
2017/02/26 「ウイスキー講座 前編」を開催しました

昨今のウイスキーブーム!そして人気銘柄は入手困難!そこでご要望を受けワインセミナーの特別編として、ウイスキー講座を開催する運びとなりました。 今回はまず前編「スコッチ&ジャパニーズウイスキー」で、16種のウイスキーを、シニア・ソムリエがそれぞれ解説しながら、ランチコースとともに、試飲しました。






試飲と言っても16銘柄ともアルコール40度以上なので、口に含んで味と香りを確認して出さないと、酔っ払ってしまいます。 まずはストレートで、次に水で1:1に割ることで分子配列が変化し水より軽いウイスキーが上に来ようとすることで、香りが立ちます。

今回の試飲グラス置き用の台紙。
※「グレンフィディック12年」は「ボウモア12年」に変更。








今回のパンフレット。製法や歴史から…。











まずは、馴染みのあるブレンデッド・ウイスキー「シーバスリーガル」「オールド・パー」と、シングルモルト・ウイスキー「オーヘントーシャン」「ボウモア」の違いから。各12年物で。









次に、シェリー樽熟成のシングル・モルト「ザ・マッカラン」で10年、12年、18年の違いを試飲。











人気の入手困難なジャパニーズ・ウイスキー「白 州 」「響」「山崎」「竹 鶴 17年」「余 市 10年(終売)」それぞれの特徴を試飲して確認。









ウイスキーの世界コンテスト「ワールド・ ウイスキー・アワード」で2007年~5年連続カテゴリー別日本一に輝き、世界の ウイスキー愛好家には有名な、こちらも入手困難なジャパニーズ・ウイスキー「イチローズ・モルト」3銘柄。














今回の目玉!「バランタイン30年」













ランチコースの冷製前菜~
鮪のスモーク からすみ添え










ランチコースの温製前菜~
チェリーモッツァレラのフライ
オックステールのリエット添え リンゴピューレ










ランチコースの肉料理~
鴨のロースト、エスプレッソ風味のカカオソース











ランチコースのデザート~
チョコレートとフランボワーズのガトー。 コーヒーとともに。





〈 11:00~13:00 講座料金:1名様 12000円※ランチコース、16種ウイスキー試飲、税・サービス料込み 〉