スタッフ ブログ

ローヌ渓谷の8種ワインの試飲
今会のパンフレット
前菜とともにシャンパンにて講座スタート
今会のワイングラス台紙
人参のサラダ仕立とホタル烏賊のコンフィ
インヴィターレ/ジゴンダス
シャトー・ヌフ・ドゥ・パプ/エルミタージュ
仔牛の骨付きロースのファルス
シャトー・ボーカステル/コート・ロティ
ミュスカ・ドゥ・ボーム・ド・ヴニーズ

←画像はクリックすると拡大されます。
22016/03/27 第115回 ワイン講座 “南仏ローヌ 北の“ギガル”& 南の“ペラン”

ボルドーやブルゴーニュに並ぶ高級ワイン産地のローヌ渓谷をテーマに、北と南を代表するワインを揃えて、115回ワイン講座「南仏ローヌ 北の“ギガル”& 南の“ペラン” 」を、開催いたしました。 





 
今会のパンフレット。 生産量もワインのタイプも品種もはっきり分かれる、北と南の気候・風土・土壌を解説。











最初にウェルカムドリンクとして、さっぱりと伊藤園「瓶入り玉露」をお出しした後、前菜とともにシャンパン〈GIMONNET GONET BRUT/R.M〉にて講座をスタート。











北の“ギガル”& 南の“ペラン” をメインに、ローヌ渓谷の特徴的なワイン8種を、ランチコースをお召し上がりいただきながら、シニアソムリエの説明とともに試飲。









~ <冷製>前菜 Les Entrées Froides ~
人参のサラダ仕立てと、ホタル烏賊のコンフィ タプナードソース
この後に、
~ <温製>前菜 Les Entrées Chaudes ~
海老・帆立・筍入りラビオリを浮かせた、魚介のコンソメスープ







コンドリュー 2013 “インヴィターレ”/ M.シャプティエ
Condrieu 2013 “Invitare”/ M.Chapoutier
ブルゴーニュで言えば、グラン・クリュクラスに匹敵する、ローヌ最上級の白ワイン。

ジゴンダス・レ・パリエスダル 2014/ ドメーヌ・エドモンド・ビュルル
Gigondas Les Pallieroudas / Domaine E.A.R.L.Edomond Burle
1910年から伝統と歴史のあるカルト自然派ワインの造り手。ロバート・パーカー5ツ星評価。






シャトー・ヌフ・ドゥ・パプ “レ・セドール”/ ポール・ジャブレ・エネ
Chateau-Neuf-Du-Pape 2006 “Les Cedes”/Paul-Jaboulet-Aine
ポール・ジャブレは、世界的にシャトー・ヌフ・ドゥ・パプを有名にした立役者。

クロース・エルミタージュ 2003/ ドメーヌ・ド・タラベール
Crozes Hermitage 2005 Domaine De Thalabert / Paul-Jaboulet-Aine








肉料理 Les Viandes ~
仔牛の骨付きロースの茸のデュクセルとフォアグラ入りファルス








シャトー・ヌフ・ドゥ・パプ2004/ シャトー・ボーカステル
Chateau-Neuf-Du-Pape 2004 Chateau Beaucastel
フランスで唯一無比…AOCでここ「シャトー・ボーカステル」のみが認められている醸造法「ショファージュ・ド・ヴァンダンジュ」を用いて造るスペシャル・キュヴェ。

コート・ロティ シャトー・ダンピュイ/ E.ギガル
Cort Rotie 2001 Chateau D’ Ampuis / E.Gigal
ブルゴーニュのグラン・クリュに決して引けをとらないパフォーマンス。






ミュスカ・ドゥ・ボーム・ド・ヴニーズ/“ドメーヌ・デ・ベルナルダン”
Muscat de Beaumes-de Venise / ”Domaine des Bernardins”
まさにネクターのような甘口ヴァン・ド・ナチュレ。
デザートワインとして、
クラシック・ショコラとバニラアイスとともに。





〈 11:00~13:00 講座料金:1名様 20,000円※ランチコース込み 〉