スタッフ ブログ

​​
7階宴会場にて、開催いたしました
テーブルセッティング
会場裏のワイン注ぎ台とグラス
6種の試飲ワインとランチメニュー
6種の試飲ワイングラス台紙
マコン ヴィラージュ クロ・サン・パンクラ2011
鴨のテリーヌ オレンジ風味
グリンピースのロワイヤルと蕪のポタージュ
マルケス デ カーサ コンチャ ピノ・ノワール
牛頬肉の赤ワイン煮、温野菜添え
“ドンペリニヨン” VS “1000円カヴァ”
←画像はクリックすると拡大されます。
2015/02/22 ワイン講座100回開催記念イベント
              “ ワインとランチのマリアージュ”


ホテルモリノ新百合丘にて開催して参りました“ワイン講座”が、16年を経て100回を越えました。
その記念として、ワインと料理のマリアージュを楽しむ、ワイン講座の
ダイジェスト版イベントを、開催しました。




ワイン講座は、ラウンジで開催してきましたが、今回は、記念イベントとして、7階宴会場にて、開催いたしました。



テーブルセッティング。
※紙コップは、ご自分の酒量を越えそうな場合に、香りと味を口に含んで味わって、飲み込まないため用です。






グラスの数の関係で、最大の49名様定員での開催となりました。

会場裏のワイン注ぎ台の上の、約300個のグラス。

















今回の6種の試飲ワインとランチコースメニュー。

















今回の6種の試飲ワインのグラスを置く台紙。

最後は、ブラインド・テイスティング での提供です。







ドメーヌ フランツ シャノロー 〔 フランス 〕
マコン ヴィラージュ クロ・サン・パンクラ2011
Domaine Frantz Chagnoleau Macon Villages
Clos Saint Pancras 2011

「マコン」の白ワインは、軽くて辛口で、毎日飲めるようなテーブルワインが有名ですが、こちらは、通常のマコンよりもワンランク上質なワインを生産する特定村「マコン・ヴィラージュ」で、気鋭の醸造家が立ち上げ、最初のヴィンテージが2010年の新生ドメーヌのビオ・ワイン。





鴨のテリーヌ オレンジ風味、季節の野菜添え
Terrine de Canard à l’Orange , Légumes de la saison

上記のマコン ヴィラージュ クロ・サン・パンクラと合わせて。







グリンピースのロワイヤルと蕪のポタージュ
Potage de Navet sur la Royal de Petite-pois

こちらは、同じシャルドネの白ワインでも、新世界のアメリカ カリフォルニアの
マーカム・ヴィンヤーズ  グラス・マウンテン シャルドネ 2010
Markham Vineyards Glass Mountain Chardonnay 2010 と合わせて。










コンチャイトロ〔 チリ 〕
マルケス デ カーサ コンチャ ピノ・ノワール 2012
Concha y Toro Marques Casa Concha Pinot Noir 2012

シニアソムリエ曰く「香りはブルゴーニュ、味は新世界(酸味の違い)」のピノ・ノワール ワイン。









牛頬肉の赤ワイン煮、温野菜添え
Joue de Bœuf braisé aux petits Légumes
お肉の形が崩れる一歩手前の柔らかさと、リンゴのキャラメルゼが、好評でした。

赤ワインの代表的な2つの品種、上記のピノ・ノワールと、カベルネ・ソーヴィニヨン〔 テラザス(アルゼンチン) レゼルヴァ カベルネ・ソーヴィニヨン 2012 Terrazas Reserva Cabernet Sauvignon 2012 〕のワインと合わせて、それぞれのマリアージュの違いを味わって頂きました。






ブラインド・テイスティング 用の“ドンペリニヨン” VS “1000円スパークリングワイン”

今回は、「フルーティな香り」「気圧の違い」のヒントも出され、多くの方が正解されました。

しかし、今回のスパークリングワイン〔 ジュヴェ カンプス(スペイン) レゼルヴァ ブリュット 2010 Juvé y Camps Reserva Brut 2010 D.O. Cava 〕も、かなり美味しいので、その人の味の好みによっては、間違われても致し方ないかも、です。



〈 12:00~14:00 講座料金:1名様 6,000円※ランチコース込み 〉