スタッフ ブログ

セミナー用のパンフレット
「サロン キュヴェ S 2002」他
「ドン・ペリニヨン 2003/2004」他
24名様×7種で168個のシャンパングラス
7種のシャンパーニュをランチとシニアソムリエ解説付で試飲
桃のヴィシソワーズ
前菜を温製から冷製へ変更
フォアグラのテリーヌ ガトー仕立て
平目の骨付きロースト 焦がしバターソース
2014/08/03 第102回 ワイン講座 シャンパーニュの至高 “ SALON ”

第102回ワイン講座を、15年振りに超プレミアム・シャンパーニュ“サロン ”をテーマに開催しました。
年間生産数80,000本程、しかも良年のみの生産。
20世紀に入ってリリースされた数はわずか30ヴィンテージ余り。
サロンは、このようなポリシーを持ったメゾンの先駆であり、別次元のシャンパーニュをつくるメゾンです。

さらに、シャンパーニュの王様 “ ドン・ペリニヨン ” の’03ヴィンテージと’04新ヴィンテージも含め7種のシャンパーニュを、
前菜・スープ・メインディッシュ・デザートと、それぞれでシャンパンとのマリアージュを楽しめるランチと、
​シニアソムリエの解説ともに、試飲しました。


ワインクーラーの中の「サロン キュヴェ S 2002」「ドゥラモット ブラン・ド・ブラン」「アンリ・ジロー ブラン・ド・ブラン」。









ワインクーラーの中の「モエ・エ・シャンドン キュヴェ ドン・ペリニヨン 2003/2004」「ローラン・ペリエ ウルトラ・ブリュット」。
この他に「リュイナール ブラン・ド・ブラン」。









今回、7種のシャンパーニュを、ランチコースとのマリアージュとともに、シニアソムリエの解説付きで、試飲。










参加24名様×7種の試飲シャンパーニュで、168個のシャンパングラス。














スープは、
「桃のヴィシソワーズ、桃果肉のスライスとミントのジュレ入り」。













今回は、参加希望の方が思いのほか多く、定員予定を14名から24名に変更しました。このため当初予定していたフォアグラソテーでは、熱々の同時提供が難しいため、7月16日に温製の「フォアグラソテー」と冷製の「フォアグラテリーヌ」を比較試食した上で、変更することにしました。










前菜は、
「フォアグラのテリーヌ・ナッツとドライフルーツ、クリームチーズのガトー仕立て」。
フォアグラと下生地の2種のクリーミーさとナッツの組み合わせが楽しめます。シャンパンとのマリアージュで上品な甘味が引き立ちます。










メインは、
「平目の骨付きロースト 焦がしバターソース、多彩な茸と里芋のブレゼ添え」。

デザートは、
「無花果のコンポートとチーズケーキ」を。




〈 11:00~13:00 講座料金:1名様 20,000円※ランチコース込み 〉